記事一覧

ロックフェス中止、新型肺炎影響

 






2020/03/14 09時01分配信 - 文化・芸能 -

 ミヤコ・アイランド・ロック・フェスティバル実行委員会(野津芳仁実行委員長)は12日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で第15回の開催中止を発表した。
続き
 同実行委員会はトライアスロンが中止になったことを受け、3月9日にアーティストなどの関係者に開催中止の旨を話した後、16日のチケット販売を前に中止を公式ホームページに公表した。
 野津実行委員長は「今年は15回目の記念すべき年で今まで以上に準備を進めてきたが、島外から3000人以上が参加し、ボランティアには高校生も含まれる。宮古地区医師会など関係諸団体の意見を踏まえ、同実行委で協議した結果、先延ばしすると、参加者やホテル関係者に影響があるため、結論を出した。関係者にお詫びする。来年の開催に向け、倍返しする思いで取り組みたい」と意気込んだ。
 アーティストはかりゆし58やヘイスミス、モノアイズなど9団体が参加する予定だった。

関連記事

powered by weblio


 
ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加