記事一覧

ゴミ減量先進地視察 多良間ゼロウェイスト研が報告

 






2010/10/29 09時01分配信 - 社会・一般 -

【多良間】資源の再利用や再資源化などで処分するゴミの減量化を図る多良間村ゼロウェイスト研究会はこのほど、 先進地の徳島県上勝町を視察。 ゴミの細分別やリサイクルショップなどの取り組みを見学した。 今後、 同研究会ではシンポジウムの開催や活動内容の広報、 住民への啓発などを行っていく。
続き
 27日、 村役場で報告会が行われた。 上勝町では不用品を持ち寄り、 無料で持ち帰れるリサイクルショップを運営し、 電動生ゴミ処理機等がほぼ全ての世帯に置かれており、 焼却ゴミ減量化のため分別の中には 「どうしても燃やさなければならないゴミ」 があり、 ゴミの処理にNPОの活動が根付いているという。
 会員の森山実夫さんは 「どんな方法が多良間島で取り組めるか見てきた。 生ゴミ処理や段ボール、 新聞紙のリサイクルから出来るのではないか」 と述べた。 また村山武範さんは 「非常に勉強になった。 特に34品目の分別には驚いた。 ゴミを1カ所に集めて分別していたが、 臭いも気にならずしっかりしていた」 と感想を話した。
 下地昌明村長は 「ゴミ問題を地域の中でどう解決すれば良いかが課題。 以前なら燃やしていたが、 出来るだけゴミを作らないようにしたい。 行政としても住民に示しながら取り組み、 特に子供たちを巻き込んで有効利用の方法も考えたい。 ゴミの処理方法など知恵を絞って色々な角度から提言してほしい」 と話した。
 ゼロウェイストは浪費やムダをなくしてゴミ発生の抑制 (リデュース)、 再利用 (リユース)、 再資源化 (リサイクル) の 「3R」 を徹底することで、 ゴミの焼却や埋立て処分を減らしていく活動。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 2261-1.jpg
リサイクルショップを視察する森山さん=徳島県上勝町 (多良間村役場提供)

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加