記事一覧

国際平和ポスターコンテスト星野くん(西辺中1年)米国本審査へ

 






2019/12/04 09時02分配信 - 文化・芸能 -

 第32回国際平和ポスターコンテスト(主催・ライオンズクラブ国際本部)の国内予備審査が先月29日に福岡で行われ、宮古地区代表として出品した星野真人くん(西辺中1年)の作品が九州・沖縄地区の最優秀に選出された。日本代表7作品の一つして米国本審査に進出することが決まった。
続き
 星野くんの作品は、10月に開催された第25回中高生絵画コンクール(主催・宮古ライオンズクラブ)の平和ポスター部門で最優秀賞を受賞。その後、米国開催のコンテストの国内予備審査に出品し、九州南部・沖縄地区審査や全九州・沖縄地区審査で最優秀作品に選出され、日本代表作品の一つに選ばれた。
 星野くんは、作品に寄せるメッセージとして「平和の花から出る種が世界中に広がり、現在起こっている戦争や争いがなくなり、真に平和な世界になることを願っている。このポスターを見て一人でも多くの人に共感してもらえたら嬉しい」と話した。
 宮古地区代表の平和ポスターが日本代表として米国審査に進むのは過去16年で今回が5回目となり、うち1回は優秀賞を獲得している。米国の本審査は来年2月に行われる。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 22197-1.jpg
日本代表に選ばれた星野真人くんの作品

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加