記事一覧

現場で過酷さ再認識

 






2019/11/26 09時03分配信 - 文化・芸能 -

 南静園ボランティアガイド養成講座・市民公開講座2019(主催・ハンセン病と人権市民ネットワーク)のフィールドガイド実践が24日、同園で開かれた。市民ら約20人が参加し、戦時中の学び舎の跡地や監禁室跡などを見学し、当時の状況の過酷さを再認識した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 22160-1.jpg
療養所での戦争体験を話す上里栄さん=24日、南静園

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加