記事一覧

歌声に涙する人もソプラノ歌手曽根妙子コンサート

 






2019/11/15 09時02分配信 - 文化・芸能 -

 オペラコンサート「曽根妙子こころうた」(同実行委員会主催)が13日午後6時半から市未来創造センターの多目的ホールで行われ、250人以上の市民らが来場した。
続き
 曽根さんはソプラノ歌手で四肢が硬直する難病の周期性四肢麻痺を発症したが努力で克服。歌の前に体験談や歌に込めた思いを語った。曽根さんはマイクなしで語りかけるように歌い、『大切なものほど・・・目の前にある』など7曲を披露し、来場者の中には目を潤ませる姿も見られた。アンコールは『花は咲く』で締めくくった。
 公演を終え曽根さんは「予想以上の来場者で素晴らしい。4年前、沖縄本島でお世話になったのは宮古の方。これからも心と心を歌でつなげたい」と期待を込め、来場者の女性は「心に響く歌で感激した。心が洗われたようでした」と話した。
 賛助出演はシンガーソングライターのSatokoさん、砂川悟さん、サックス奏者の川満恵一郎さん、フラダンスのSaya‘s Hula Ohana Miyakojima。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 22114-1.jpg
心を込めて歌う曽根妙子さん=13日、市未来創造センター多目的ホール

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加