記事一覧

沖縄宮古民謡協会芸能祭、多彩演目で観衆魅了

 






2019/09/29 09時04分配信 - 文化・芸能 -

【那覇支局】沖縄宮古民謡協会(佐和田方恒会長)の第24回芸能祭が22日、浦添市てだこホールで行われ、会場を埋めた約600人の観衆は多彩な宮古民謡や踊りを楽しんだ。会員の民謡教室、舞踊研究所で学ぶ郷友ら多数が参加し、日ごろの研鑽の成果を堂々と披露した。この中で佐和田会長は「本公演は、7月に行われたコンクールの合格者45人のお祝いとともに各研究所の練習の成果を発表する場。最後の演目までご覧いただき忌たんのない批評などをいただきたい」とあいさつした。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21903-1.jpg
「とうがにあやぐ」などが幕開けを飾り、多彩な演目で盛況となった芸能祭=22日、浦添市てだこホール(写真提供・沖縄宮古民謡協会)

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加