記事一覧

将来の宮古の環境考えるエコフェス2019が開催

 






2019/09/13 09時05分配信 - 社会・一般 -

 宮古島市と応用物理学会エネルギーシステム研究会及び琉球大学が連携した
イベント「夏のエコフェス2019」が12日、未来創造センターで開催された。環境エネルギーに関する専門家と地元高校生を含む市民が交流することで、未来にありたい宮古島の姿を思い描く機会にと開かれたイベントには、市内3高校の生徒や多くの市民が参加。太陽光発電で水素を作り、非常用電源装置を稼働させるといった環境エネルギーの体験コーナーや、招いた専門家による講演、そして高校生のショートプレゼンテーションを通じて宮古島の将来の環境について思いを馳せるとともに、認識を深めた。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21830-1.jpg
宮古島の未来の姿を考えたエコフェス2019=未来創造センター

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加