記事一覧

宮古島未来像デザイン、島の中核人材35人を選定

 






2019/09/12 09時01分配信 - 社会・一般 -

 内閣府の2019年度 宮古島の「未来像デザイン人材育成事業」第2回実行委員会(主催・南西地域産業活性化センター)が10日、未来創造センターで開かれた。行政や民間企業などが参加し情報の共有と意見交換や研修に参加する中核人材を35人選定した。同会議は8月21日の第1回に続く実行委員会で、31日に開催された「第1回みらい円卓会議」の報告や研修計画の概要や進め方についても話し合った。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21829-1.jpg
宮古島の課題について話し合う実行委員=10日、市未来創造センター

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加