記事一覧

「英語習得の支援を」市教委指導助手7人に委嘱状

 






2019/08/31 09時01分配信 - 教育 -

 市教育委員会(宮國博教育長)は30日、2019年度外国語指導助手(ALT)委嘱状交付式を同委員会会議室で行った。3年目のスカオスキ・ティファニーさん、ラ・クリスティーンさん、2年目のデルカ・アシュリーさん、ヘッドランド・キアナさん、スカランジェラ・アレクサンドラさん、新規のゲラ・バネッサさん、ウィルキンズ・ジョンさん(以上アメリカ)を委嘱した宮國教育長は「子どもたちが英語を理解し、話せるようになるにはみなさんの力が大変重要。活躍を期待している」などと呼びかけた。
続き
 委嘱を受けたスカオスキさんは「2年間楽しかった。ことしも楽しみにしている」、ラさんは「2年間でいろんな出会いがあって良かった。学校でのサポートを頑張りたい」、デルカさんは「学生を教えることは楽しい。ことしもよろしく」、ヘッドランドさんは「宮古島は良いところ。ことしも楽しみにしている」、スカランジェラさんは「1年間、みなさんのお陰で宮古島に親しんで成長できた。ことしも頑張る」、ゲラさんは「初めて来た宮古島で楽しんでいきたい」、ウィルキンズさんは「素晴らしい宮古島に来られて嬉しい。よろしく」とそれぞれ意欲を見せた。
 下地信男教育部長は「子どもたちに英語をしっかり教え、宮古の人にたくさん関わりながらトライアスロンなどの行事も楽しんでほしい」と激励。垣花秀明学校教育課長は「子どもたちがたくさん英語に触れ、外国の方とコミュニケーションを取れるようになってほしい。そのためにはみなさんのサポートが必要となる」などと期待を寄せた。
 ALTの契約は1年間となっている。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21782-1.jpg
委嘱状を受け取り、英語教育のサポートに意欲を見せるALTら=市教育委員会

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加