記事一覧

協力して伝統継承を

 






2019/08/17 09時02分配信 - 文化・芸能 -

 市上野・宮国部落の旧盆送り日の伝統行事「大綱引き」では、ことしもツナシードゥ(綱生徒)と呼ばれる中学2年生たちが活躍した。当日15日の早朝から大綱の材料となるキャーン(シイノキカズラ)を父兄や地域住民らとともに集めるなど様々な役割をこなしていった。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21719-1.jpg
大綱引きの終了後、綱の先端を斧で切り落とすツナシードゥ(右)=15日夜、市上野宮国

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加