記事一覧

キャセイパシフィック航空、訓練の下地島空港最適

 






2019/08/08 09時03分配信 - 産業・経済 -

 香港を代表するキャセイパシフィック航空(本社・香港)は7日、下地島空港でボーイング777―300型機(トリプルセブン)によるパイロット訓練の開始を予定していたが台風の接近に伴い延期し、後日行うことを発表した。同航空が日本国内において機体を使用した訓練を行うのは初となる。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21681-1.jpg
(左から)下地敏彦市長、マーク・ホエイゼネラルマネージャー、上原正司下地空港事務所長=下地島空港

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加