記事一覧

スローガンに多良間さん(宮古)の作品

 






2019/08/01 09時03分配信 - スポーツ -

 鹿児島県で全国高校総合体育大会(南部九州総体)が先月27日に開幕した。同大会のスローガン「響かせろ 我らの魂 南の空へ」は2017年当時、宮古高校3年生だった多良間健登さんが作ったものだ。多良間さんの作品は大会のポスターやパンフレットなどで使用されている。
続き
 同スローガンは南部九州4県(沖縄、鹿児島、熊本、宮崎)の中学校、高校、中等教育学校、特別支援学校などに在籍する生徒から集められた多数の応募の中から最優秀賞に選ばれ、採用されることになった。
 多良間さんは「スローガンは情熱をもって真剣に競技に取り組む高校生の若いパワーを南九州の空に響かせてほしいという思いを込めて作った」と語った。
 南部九州大会は沖縄、鹿児島、熊本、宮崎の4県と和歌山県で20日まで、30競技で熱戦が繰り広げられる。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21650-1.jpg
(右から)多良間さんと父の隆さん=27日、大会の総合開会式が行われた鹿児島アリーナ

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加