記事一覧

観光推進協議会が発足

 






2019/08/01 09時05分配信 - 産業・経済 -

 観光客200万人が視野に入るなど、急激な増加に伴い新たな対応が求められる宮古島観光の課題克服に向け、官民挙げて取り組もうと31日、宮古島市観光推進協議会(下地敏彦会長)が発足した。同会は宮古島市を中心に沖縄県や総合事務局などの行政機関、それに宮古島観光協会や宮古島商工会議所、宮古島市伊良部商工会、JAおきなわ宮古地区本部、伊良部漁業協同組合などの民間団体で構成。去った3月に策定された第2次宮古島市観光振興基本計画に沿って新時代を迎える宮古島観光の受け皿整備に本格的に取り組む。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21648-1.jpg
新たな宮古島観光振興に向け発足した協議会=市役所平良庁舎

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加