記事一覧

市陸協が激励金贈呈

 






2019/07/31 09時01分配信 - スポーツ -

 市立北中学校陸上部が8月6日から開催される九州大会に出場することを受け市陸上競技協会(本村邦彦会長)は30日、選手らが練習している市陸上競技場を訪れ「遠征資金に役立てて欲しい」と激励金を手渡した=写真=。
続き
 午後5時半から行われた贈呈式で同部部長の平良愛莉さん(2年)は激励金に感謝するとともに「県大会で出した記録を九州大会では更新できるようみんなで力を合わせて悔いのない大会にしたい。バトンパスを頑張る」と語った。これを受け本村会長は「みなさんが小学生の時から頑張りを見てきている。九州大会に出場することは協会にとっても嬉しいこと。一人一人の頑張りがタイムアップにつながる。体調を整え頑張ってほしい」と激励した。
 九州大会では低学年100×400㍍リレーに平良さん、中野愛乃さん(2年)、ゴメスデソウザヴィトーリア奈菜さん(1年)、宮城由愛さん(同)が出場する。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21647-1.jpg
=写真=

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加