記事一覧

ガス資源利用、可能性高まる

 






2019/07/27 09時05分配信 - 政治・行政 -

 天然ガス資源の利活用を目指した宮古島市の令和元年度、第1回宮古島市天然ガス資源利活用事業化検討委員会が26日、市や沖縄県など関係機関・団体代表で構成する委員が出席し、これまで進められてきた取り組みの状況と、今後について意見交換を通じて共通認識が図られた。同検討委によると、これまで試掘により実証的に進めてきた軽油と併せたハイブリットガス発電の結果を受け、今後は100%試掘ガスで賄うことができる可能性が高まったとして、民間も取り込んだ新たな事業計画の策定など、具現化が一段と進む見通しとなってきた。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21627-1.jpg
ガス利活用の可能性の高まりが確認された検討委員会=市役所平良庁舎

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加