記事一覧

RORO船で就業体験宮総実海洋科学科2年生4人

 






2019/07/26 09時04分配信 - 教育 -

 県立宮古総合実業高校海洋科学科の2年生4人が25日、琉球海運の貨物船に乗船し、4日間にわたる就業体験(インターンシップ)をスタートさせた。
 同事業は、若年の船員の人材確保・育成が喫緊の課題となっていることから、沖縄海事産業人材確保・育成推進協議会(事務局・沖縄総合事務局運輸部)では、水産系高校の生徒に対し、内航船員の実態やその魅力を体験させ、近い将来船員への就職等を促すことを目的に、沖縄航路を運航する海運事業者の協力を得て実施しているもので、今回で4回目。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21623-1.jpg
宮城船長(手前)から船についての説明などが行われ、熱心に聞き入る実習生たち=琉球海運RO-RO船「ちゅらしま」

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加