記事一覧

53項目で基準値上回る 市第2次総合計画進ちょく

 






2019/07/26 09時05分配信 - 政治・行政 -

 宮古島市(下地敏彦市長)は25日、市役所平良庁舎で記者会見を開き2016年度に策定した第2次総合計画の2018年度進ちょく状況を公表した。計画2年目となった18年度は、全体の97評価項目のうち基準値(15・16年度)と比べて向上したのは53項目となり、現状維持は23項目となった。残る21項目については課題があるため、「手法の見直しなどの改善を行い、目標達成に向けて取り組んでいく」と意欲を見せている。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21622-1.jpg
第2次総合計画の2018年度進ちょく状況について公表する下地市長=市役所平良庁舎

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加