記事一覧

中学生プロに学ぶパナソニック伊良部でバレー教室

 






2019/07/17 09時02分配信 - スポーツ -

 伊良部島小中学校体育館で15日、パナソニックの選手によるバレーボール教室が開催された。伊良部島中、上野中、平良中学校の生徒約40人が参加した。セッターの深津英臣選手、レフトの渡辺奏吾選手、リベロの伊賀亮平選手が指導を行った。参加した生徒らは真剣に練習に取り組んでいた。
続き
 同教室は、「子どもたちにプロの高い技術にふれる機会を与えてあげたい」という気持ちから、同社に働きかけ実現したもので沖縄市で現在合宿を行っている選手らが指導のため宮古島に足を延ばした。試合が近い中学生を対象に行われた。
 生徒らはプレーの基本となるトス、レシーブを中心に練習した。指導を行った伊賀選手は「中学生を教えるのは初めて。大きいからびっくりした。一番は教室を通してバレーの面白さを知ってほしい。好きでやっていると思うし、試合が近いというので、勝つために必要な技術やモチベーションを教えたい」と話した。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21580-1.jpg
プロの指導を受け熱心に練習する生徒ら=15日、伊良部島中学校

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加