記事一覧

下地中学校PTAが県大会出場生徒33人を激励

 






2019/07/10 09時03分配信 - 社会・一般 -

 下地中学校PTA(岸本悟会長)主催の県総体・県ストコン出場激励会が7日夕、下地農村環境改善センターで行われた。保護者や教職員、地域住民ら約70人が参加して県大会出場を決めた生徒33人を激励。生徒たちが周囲への感謝とともに、大舞台でのさらなる活躍を誓った。
続き
 この中で、岸本会長は「県大会でも先生方や保護者、地域のみなさんのサポートへの感謝の気持ちを忘れずに頑張ってほしい」と呼びかけ。下地地区地域づくり協議会の川満好信会長、宮古島市議会の上地廣敏副議長が激励した。
 これを受け、各部の代表たちが感謝と決意表明を行った。サッカー部の洲鎌太陽主将(3年)は「地区は準優勝だったが、全員で気持ちを切り替え県大会に向けて練習に励んでいる。チームの一体感や最後まで戦い抜くという気持ちは負けない。支えてくれるみなさんへの感謝の気持ちを忘れず、1試合ずつ大事に戦いたい」と意気込んだ。
 女子バレーボール部の狩俣萌音主将(同)は「これまで見つかった課題をしっかり克服し、県大会でプレーに出したい感謝の気持ちを持って県大会に挑んでいきたい」と意欲を見せた。
 濱川成共校長は「激励会を開いてもらって良かった。今後も職員一丸となって生徒を支えていきたい。地域のみなさんも協力をよろしくお願いしたい」などとお礼の言葉を述べた。
 県出場者は次の通り。
【第46回県中学校総合体育大会】野球部=川根心真(2年)、與儀光竜(同)川満翔太(同)、川満悠雅、羽地隆琥、洲鎌善丸、荷川取舞人、洲鎌佐虎、國吉広夢、川満宏哉(以上1年)▽サッカー部=洲鎌太陽、川満文弥、石川琉海、洲鎌芭琉、羽地留唯斗(以上3年)、島尻頼哉(2年)、洲鎌大空(1年)▽バレーボール部=狩俣萌音、砂川彩夏、下地杏凛、川満綾莉、羽地虹彩、根間千尋(以上3年)、洲鎌千綾、上地あん、川平歩実、仲地亜緒、川平沙葵、洲鎌恋新(以上2年)、国仲花実(1年)▽剣道=源河璃玖(2年)▽陸上=砂川遥人(2年)
【英語ストーリーテリングコンテスト】洲鎌裕貴(3年)

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21546-1.jpg
多くの保護者、地域住民らが県出場選手らにエールを送った激励会=7日、下地農村環境改善センター

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加