記事一覧

障がい者レク活動支援

 






2019/06/27 09時03分配信 - 健康・暮らし -

 社会福祉法人みやこ福祉会(伊志嶺博司理事長)は26日、市働く女性の家(ゆいみなぁ)で障がい者レクレーション活動支援事業を開始した。
続き
 この事業はレクレーション活動を通じて、障がい者の体力増進を図り、参加者一人ひとりに適した「運動あそび」を通じて身体を動かす事の楽しさや喜びを伝え、日常的に身体を動かす事への習慣化に繋ぎ、運動の継続を促す事が目的。同会が同事業を市障がい福祉課(石川博幸課長)から委託されるのは今年で3回目となる。
 この日はそれぞれ講師を招き、「動作法」、「3B体操」、また今年からは「日本舞踊」も取り入れ、参加者らは講師のアドバイスを聞き、身体を動かす事を楽しんでいた。
 障がい福祉課の石川課長はあいさつ(代読)で「日頃から楽しく身体を動かすきっかけになれば」と語った。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21489-1.jpg
講師のアドバイス通りに身体を動かす参加者ら=市働く女性の家(ゆいみなぁ)

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加