記事一覧

伊高ICT部県3連覇、善平さん個人V 喜びを報告

 






2019/06/22 09時04分配信 - 教育 -

 県立伊良部高校(大宮廣子校長)のICT部は21日、同校校長室で19日に沖縄市の県立総合教育センターで開催された「第12回沖縄県高等学校IT選手権大会・表計算部門」で3連覇となる団体優勝を果たしたと報告した。また、個人でも部長の善平悠鈴さん(3年)が優勝したほか、下地琉球さん(同)、佐久川美緒さん(2年)が同点数で2位に入った。
続き
 午後4時10分から始まった報告会で善平さんは「朝練や放課後の練習を手抜きせずに頑張った。本番緊張したが最後まで自分、仲間を信じ頑張れた」と感想を話し、副部長の上里琉花さんは「3位以内には入れなかったけれど、次は1級を取ることを目標に頑張る」と抱負を述べた。
 佐久川さんは「いつもどおりに表が作れて良かった」と喜び、下地さんは「練習にはあまり参加できなかったが先生や保護者のサポートのおかげでとれた団体優勝だと思う。全国大会も4人で力を合わせて頑張りたい」と意欲を見せた。
 報告を受けた大宮校長は「大変うれしく思う。それぞれ練習時間はちがうが精一杯取り組んだ結果。初めてのプレッシャーもあったと思うが頑張ってくれた。全国大会でも頑張ってほしい」と生徒らの努力を讃えた。
 同大会には、約10校が参加した。生徒らは8月11日に愛知県名古屋学院大学で開催される「第33回全国パソコン技能競技大会」への派遣推薦が決っている。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21467-1.jpg
(左から)顧問の山口勇一教諭、善平さん、上里さん、佐久川さん、下地さん、大宮校長=伊良部高校

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加