記事一覧

時津風部屋合宿、熱気溢れる朝稽古

 






2019/06/11 09時03分配信 - スポーツ -

 8日より始まった大相撲の時津風部屋合宿の朝稽古が9日の午前8時、VillaKarimataに設置された土俵で行われた。朝稽古は一般公開されており、早朝から多数の市民が訪れ、土俵上で繰り広げられる力士の稽古の迫力に圧倒されていた。
続き
 9日の朝稽古には、関取の正代、豊山らをはじめ、12人の力士が参加。間垣親方が指導する中、多数の力士が土俵に上がり、ぶつかり稽古に汗を流した。大きな体がぶつかり合う音や懸命に取り組む姿に見学に訪れた市民らからは「頑張れ」などと声援も送られていた。
 朝稽古は、14日(12日を除く)までの期間、午前8時から午前10時にVillaKarimataで観覧席を設け、一般公開している。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21416-1.jpg
突き出しや押し出しなどの決まり手を何度も練習する力士ら=9日、VillaKarimata

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加