記事一覧

市要保護児童対策地域協議会代表者会議開く

 






2019/05/29 09時01分配信 - 政治・行政 -

 2019年度宮古島市要保護児童対策地域協議会代表者会議が28日、 市役所平良庁舎6階会議室で行われた。 児童家庭課家庭支援係家庭児童相談室の相談実績の説明によると18年度の相談受付実件数は320件 (前年度300件)、 相談対応延件数は1094件 (同1278件) で、 身体的・性的・心理的虐待やネグレクトの虐待相談実件数は前年度34件から減ったものの16件あった。 同協議会では状況把握するとともに早期発見・通報や関係者が情報を共有した対応について確認した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21360-1.jpg
相談実績や個別支援会議での取り組み事例などの説明があった要保護児童対策地域協議会=市役所平良庁舎

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加