記事一覧

熱帯魚など鑑賞楽しむ「くれよん」親子海中観光

 






2019/05/18 09時01分配信 - 社会・一般 -

 宮古島市社会福祉協議会が運営するつどいの広場 「くれよん」 は17日、 うえのドイツ文化村近くの博愛漁港で親子海中観光船ツアーを実施し、 子育て中の親子14組が参加した。 親子らは色とりどりの熱帯魚やサンゴを見て、 楽しいひと時を過ごした。
 この催しは日頃、 子育てに頑張っているお父さんや お母さんが、 宮古島の美しい海や熱帯魚、 サンゴの観賞を親子で楽しむことで子育ての疲れを癒す事を目的として毎年行われている。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21313-1.jpg
海中散歩を満喫する親子ら=博愛漁港

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加