記事一覧

看護の心学ぶ、高校生がふれあい体験

 






2019/05/17 09時03分配信 - 社会・一般 -

 「将来は看護師になりたいと感じた」。看護週間 (12~18日) 中の16日、県立宮古病院(本永英治院長)で高校生対象のふれあい看護体験が行われ、 実際の医療現場での体験に生徒たちは強い刺激を受けた様子だった。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21306-1.jpg
赤ちゃんの愛らしさに笑顔の生徒たち=宮古病院

ファイル 21306-2.jpg
車椅子の移動について手ほどきを受ける生徒たち

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加