記事一覧

伝統工芸品PR、知事に宮古麻織ネクタイ贈呈

 






2019/05/11 09時03分配信 - 産業・経済 -

【那覇支局】伝統工芸品のPRで9日、 県工芸産業協働センターの小橋川順一理事長と同センター加入10染織物組合代表らが県庁を訪れ、 玉城デニー知事に染織物を用いたかりゆしウェア等を贈った=写真=。
続き
 贈呈式で小橋川理事長は 「伝統工芸の産地は規模が小さく、 行政の後押しが必要。 ぜひお力を借りたい」 とあいさつ。 これを受け玉城知事は 「伝統の形を現代風にマッチングさせていき、 技の継承と発展のため県としても取り組んでいきたい」 と述べ、 支援していく姿勢を見せた。
 宮古からは、 宮古島市伝統工芸品センターを運営する宮古織物事業協同組合 (代表理事・長濱政治副市長) の宮古麻織ネクタイ2本が贈呈された。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21280-1.jpg
=写真=

ファイル 21280-2.jpg
宮古麻織ネクタイ

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加