記事一覧

洲鎌孝さん著の出版祝う、38年間の歩み綴る

 






2019/05/09 09時01分配信 - 社会・一般 -

 元沖縄県商工部長でリゾート沖縄マスタープランの策定を主導するなど、 沖縄観光発展の礎となる働きを示した洲鎌孝さんが、 38年間に及んだ公務員生活を含む自らの歩みを記した自叙本をこのほど出版。 その祝賀会が7日、 市内ホテルのレストランで開かれた。
 祝賀会は故郷の同窓など有志が企画したもので、 会場には洲鎌さんが宮古高校在籍当時の同窓や、 公務員生活のなかで関わった宮古島の行政関係者OBなど多数が参加。
 洲鎌さんは、 自らの人格形成に多大な影響があったとする旧友や、 「仕事に挑み続けた」 当時に交流のあった自治体関係者との再会に終始表情をほころばせつつ、 周囲への感謝の意を示していた。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21272-1.jpg
出版祝賀会に駆け付けた友人から花束を受ける洲鎌さん (右) =7日、 市内レストラン

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加