記事一覧

地区高校総体陸上、砂川慎太郎200㍍で2年連続新

 






2019/05/09 09時04分配信 - スポーツ -

 第46回宮古地区高校陸上競技選手権大会 (主催・宮古地区高校体育連盟) が8日午前10時から、 市陸上競技場で行われた。 トラック・フィールド男女計20種目で各校の代表選手らが日頃の練習の成果を発揮し、 記録を競い合った。
 このうち男子は200㍍で砂川慎太郎 (宮古) が21秒7の地区高校新記録を達成し、 100㍍Rで宮古高校Aチーム (小林馬瑠、 仲間優翔、 新里圭貴、 砂川慎太郎) が43秒8で大会記録を更新した。
続き
 2年連続での地区高校新記録を達成した砂川君は 「100㍍で新記録を出すことが出来なかったので、 200㍍ではしっかり出すつもりで粘った。 足の動き、 腕のスイングなどのフォームを修正し、 臨んだことが記録更新に繋がったと思う。 県予選では21秒前半を出し、 全国を見据えた走りをしていきたい」 と意気込みを語った。
 結果は次の通り。
【男子】100㍍=①砂川慎太郎 (宮古) 11秒0②仲間優翔 (同) 11秒3③池間勇人 (同) 11秒6▽200㍍=①砂川慎太郎 (宮古) 21秒7=地区高校新記録②岸本隆之輔 (総実) 22秒7③仲間優翔 (同) 23秒3▽800㍍=①アルバラード奨吏ディエゴ (宮古) 2分7秒1②山原拓也 (同) 2分9秒4③下地真心 (同) 2分9秒7▽1500㍍=①アルバラード奨吏ディエゴ (宮古) 4分16秒2②山原拓也 (同) 4分26秒2③砂川豪海 (同) 4分26秒8▽110㍍H=①砂川太吾 (宮古) 19秒4▽400㍍H=①新里圭貴 (宮古) 59秒8▽4×100㍍R=①宮古A (小林馬瑠、 仲間優翔、 新里圭貴、 砂川慎太郎) 43秒8=大会新記録②宮古B (下地義剛、 池間勇人、 砂川太吾、 狩俣竜希) 47秒5③宮古C (盛島大晴、 狩俣成駿、 山里虎太朗、 上里史月輝) 48秒7▽4×400㍍R=①宮古A (狩俣成駿、 新里圭貴、 小林馬瑠、 砂川慎太郎) 3分38秒8②宮古駅伝A (アルバラード奨吏ディエゴ、 山原拓也、 中元慈夢、 幸地輝) 3分49秒6③宮古B (盛島大晴、 池間勇人、 下地義剛、 仲間優翔) 3分52秒2▽走高跳=①岸本隆之輔 (総実) 1㍍80②狩俣成駿 (宮古) 1㍍70▽砲丸投=①狩俣竜希 (宮古) 9㍍45②山里虎太朗 (同) 7㍍74▽ヤリ投=①岸本隆之輔 (総実) 44㍍97②狩俣竜希 (宮古) 43㍍69③山里虎太朗 (同) 34㍍7
【女子】100㍍=①狩俣早希 (宮古) 12秒9②下地藍里 (同) 13秒1③岸本彩美 (総実) 15秒3▽200㍍=①下地藍里 (宮古) 27秒3▽400㍍=①仲村渠杏実 (宮古) 1分10秒2▽800㍍=①川満利美 (宮古) 2分35秒7②友利光 (同) 2分39秒8③奥浜ゆい (同) 2分42秒8▽1500㍍=①川満利美 (宮古) 5分20秒3②奥浜ゆい (同) 5分31秒2③友利光 (同) 5分32秒1▽100㍍H=①吉浜にいの (宮古) 18秒0▽4×100㍍R=①宮古 (吉浜にいの、 狩俣早希、 仲村渠杏実、 下地藍里) 53秒0▽4×400㍍R=①宮古 (吉浜にいの、 狩俣早希、 仲村渠杏実、 下地藍里) 4分34秒3②宮古駅伝 (川満利美、 奥浜ゆい、 友利光、 西川耀渚) 4分52秒6▽走幅跳=①岸本彩美 (総実) 4㍍15②山原沙利奈 (同) 3㍍95③川平ゆい (宮古) 3㍍72

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21269-1.jpg
小雨が降る中懸命な走りを見せる選手ら=市陸上競技場

ファイル 21269-2.jpg
記録更新を目指して走り幅跳びに挑む宮古総合実業の選手

ファイル 21269-3.jpg
ハードル競技に挑む女子選手

ファイル 21269-4.jpg
女子選手もトラック競技で熱い走りを見せた

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加