記事一覧

宮古空手道連盟が空手道形セミナー

 






2019/05/07 09時03分配信 - スポーツ -

 宮古空手道連盟は5日、 久松中学校体育館で全日本空手道連盟七段の長谷川伸一氏を講師に招いた 「空手道形セミナー」 を行った。 約30人の小中学生が長谷川氏の指導で基礎練習や形などの練習に取り組んだ。
続き
 世界大会団体形優勝7回、 アジア大会優勝9回など輝かしい成績を収めている長谷川氏は指導者としても活躍し、 世界チャンピオン1人、 アジアチャンピオン2人、 ジュニア世界チャンピオン2人、 ジュニアアジアチャンピオン3人、 全日本チャンピオン2人など数多くの名選手を育てている。
 同セミナーには糸東流と和道流の生徒らが参加。 基礎練習や形の練習に取り組むだけでなく、 世界チャンピオンならではの 「勝つとはどういう事か」 のアドバイスも受けた。 形競技では生徒らが大勢で同じ形に取り組み、 気迫のこもった掛け声とともに技を繰り出していた。
 長谷川氏は 「この素晴らしい宮古島という環境で空手の練習に打ち込めるみなさんは幸せだ。 頑張って練習して技を極めてほしい」 と生徒らにエールを送った。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21260-1.jpg
空手道形セミナーで基礎練習などに取り組む生徒ら=5日、 久松中学校体育館

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加