記事一覧

宮古島市総合庁舎建設が起工、振興拠点に

 






2019/04/26 09時05分配信 - 政治・行政 -

 宮古島市 (下地敏彦市長) の新たな行政サービスの拠点となる総合庁舎建設起工式及び安全祈願祭が25日、 建設予定地 (字西里1140番地・市消防本部北側隣接) で執り行われた。 参列した市及び市議会、 そして建設関係者を前に下地市長は 「平成17年の市町村合併以来の懸案だった総合庁舎建設計画の具現化により分庁方式が解消され、 行政サービス向上の新たな拠点が現実のものとなる。 庁舎完成の暁には宮古島の中心施設として市発展に機能するものと信じている」 と高い期待を示した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21213-1.jpg
総合庁舎建設の喜びも露わに乾杯する下地市長 (左端) ら=西里建設予定地

ファイル 21213-2.jpg
宮古島市総合庁舎の完成イメージ画

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加