記事一覧

鏡原小前であいさつ運動兼ね児童ら見守り活動

 






2019/04/11 09時02分配信 - 社会・一般 -

 宮古島警察署と宮古地区防犯協会は10日、 新入学を迎えた児童生徒たちを対象に朝のあいさつ運動を兼ねた見守り活動を実施した。
続き
 この活動は未来ある青少年を地域全体で育み、 「犯罪のない安全で安心して生活できる地域社会づくり」 を目的に、 児童・生徒たちの環境が変化する新学期のこの時期に合わせ実施しているもので、 今回は鏡原小学校正門前で午前7時40分から同会員や同署員、 それに地域の防犯リーダーが参加した。
 登校してくる児童たちに 「おはようございます」 と声かけした。 これに児童たちも元気な声で応えていたが、 協会員の中には防犯マスコットのぬいぐるみ姿での声掛けもあり、 これには児童たちも思わず笑顔を見せた。 マスコットとハイタッチを交わしながら元気に正門前を通過していた。
 また学校を中心に多くの関係者が十字路などに立ち、 児童たちの道路横断の際、 周辺の交通状況に応じて注意を促すなど登校時間を通じて見守り活動を続けた。
 同署と防犯協会では、 各地域において同様な見守りが重ねられることで、 児童生徒たちが安全安心して日々を過ごせる地域社会づくりに努めてくれるよう広く呼び掛けている。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21147-1.jpg
ハイタッチで元気に登校する児童たち=鏡原小学校正門前

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加