記事一覧

トライの海外有力選手が来島、ベストレースに

 






2019/04/11 09時05分配信 - スポーツ -

 第35回全日本トライアスロン宮古島大会 (主催・宮古島市ほか) まで4日と迫った10日、 海外招待の有力選手たちが宮古入りした。 午前10時前着の東京直行便で到着したのは、 ダニエル・ロビンス選手 (28、 オーストラリア)、 キャスリン・ウォルター選手 (32、 ドイツ)、 ナデル・レッグ選手 (45、 オーストラリア) の3人。 それぞれ宮古島大会に出場できる喜びを語りながら本番でのベストレースに意欲を見せていた。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21144-1.jpg
レースに意気込みを見せる (左から) キャスリン・ウォルター選手、 ダニエル・ロビンス選手、 ナデル・レッグ選手=宮古空港

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加