記事一覧

沿道に応援幕登場 第35回トライ本番へ気運高まる

 






2019/04/03 09時04分配信 - スポーツ -

 14日に開催される第35回全日本トライアスロン宮古島大会まで10日余りとなり、 コース上には早くも選手を鼓舞する応援幕が掲げられている。 このうち、 総合ディスカウントストア「ドン・キホーテ」 前の柵は例年多くの応援幕が張り出されるが、 今回もすでに7基の応援幕が登場。 名前とゼッケンを大書きし、 激励や奮闘を促す言葉が並び、 選手のモチベーションを挙げるのに一役買っている。 これから大会が近づくにつれ、 スイム、 バイク、 ランの各コース沿いは多彩な応援幕が飾られ、 大会を賑やかに彩ることになる。
続き
 1985年 (昭和60) に第1回大会が開かれた同大会は、 第5回大会開催前の89年 (昭和64) 1月7日に昭和天皇が崩御。 翌日から 「平成」が始まり、この年の第5回記念大会は平成最初の大会に。 以来30年が経過した今年の第35回記念大会は、 平成最後の大会になる。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21109-1.jpg
沿道に登場し雰囲気を盛り上げているトライアスロン応援幕=ドン・キホーテ前

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加