記事一覧

上里氏発言、議長職権で削除 与党了承で正常化

 






2019/03/29 09時05分配信 - 政治・行政 -

 宮古島市議会 (佐久本洋介議長) 3月定例会は28日、 前日の一般質問で上里樹氏 (共産) が 「市役所は市民を罪人扱いして排除した」 と発言したことについて、 佐久本議長は 「不穏当な発言」 とし地方自治法の規定により議長職権で削除した。 上里氏は 「議長職権には何も言うことはないが、 削除する根拠を示してほしかった」 と話した。 下地敏彦市長は 「議長から議会の正常化に協力してほしいと言われた」 と述べ、 発言の撤回と謝罪が無かったことには 「議長が職権で処理したので、 それで良い」 と理解を示した。 前日、 5時間余の空転の末に定足数に達せず流会し、 この日の動向が注目された議会は佐久本議長が与党議員を説得した形で正常化に戻った。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21087-1.jpg
上里氏の発言は不穏当として議長職権で削除し正常化した市議会3月定例会=同議会議場

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加