記事一覧

市議会3月議会、仲里氏が総合庁舎建設費質問

 






2019/03/21 09時05分配信 - 政治・行政 -

 開会中の宮古島市議会(佐久本洋介議長)3月定例会一般質問2日目の20日は4氏が質問に立った。合併特例債や財政調整基金を取り崩しての総合庁舎建設工事費について、砂川一弘振興開発プロジェクト局長が用地や造成、本体などに105億円を見込んでいることを説明し、「来年度の施工管理費3300万円を追加する」と答弁。千代田の陸上自衛隊配備の燃料タンクの設置については友利克企画政策部長が「防衛省に確認したところ、地質調査を行った上で消防法などに基づき危険物設置における基準を満たす試験を実施している」などと述べた。 いずれも仲里タカ子氏への答弁。一般質問は25、26、27日にも予定されている。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21051-1.jpg
総合庁舎などを質問する仲里氏

ファイル 21051-2.jpg
市議会一般質問2日目4氏の質問に答弁する当局=市議会議場

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加