記事一覧

宮古土地改良区総代会、収支予算案可決

 






2019/03/19 09時05分配信 - 産業・経済 -

 宮古土地改良区 (理事長・下地敏彦市長) の第30回通常総代会が18日、 JAおきなわ宮古地区大ホールで開かれ、 2019年度事業計画案、 総額3億2560万円の一般・特別会計収支予算案、 20年度以降の賦課金の従量制への移行についてなどの議案審議が全会一致で承認。 これにより長年定額料金だった賦課金は使用量10㌃当たり260㌧を超えると1㌧当たり15円が加算される。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21041-1.jpg
各地の総代が出席して開かれた宮古土地改良区総代会=JAおきなわ宮古地区事業本部情報管理センター

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加