記事一覧

財産無償譲渡に疑義バイオエタノール製造施設

 






2019/03/15 09時05分配信 - 政治・行政 -

 開会中の宮古島市議会 (佐久本洋介議長) 3月定例会は14日、 各常任委員会が開かれた。 総務財政委員会 (山里雅彦委員長) では付託された条例案5件、 陳情5件を審査した。 財産の無償譲渡について濱元雅浩氏は 「2億4789万円の資産を無償で上げるより、 もう少し公募をかけてしっかり利活用を図っていくべきではないか」 との見解を示した。 きょう15日に審査項目についての討論・採決が行われる。
続き
 財産の無償譲渡は、 市下地のバイオエタノール製造施設 (鉄骨造2階建、 延べ床面積1508・505平方㍍) を日本アルコール産業 (嶋津泰基社長、 東京都) に無償譲渡することに対し議決を求めるもの。
 友利克企画政策部長は 「新たな利活用の公募を準備してきたが、 同社が施設管理の基本協定書に基づいて無償譲渡を申し出た。 検討した結果、 譲渡が望ましいと判断した。 施設を持ち続けることは地代のほか、 場合によっては設備のメンテナンス費用や撤去費用に大変なコストがかかる。 将来的な市の負担を考えた場合、 譲渡した方が良いとの判断のもと今回の議案提出になった。 譲渡後は、 同社が責任を持って施設の土地賃貸料を含め一切の責任を持つ。 第三者への譲渡もありうる。 実際にそういう状況になった時には協議に応じたい」 と説明した。
 このほか、 ▽市火災予防条例の一部改正▽市総合庁舎建設工事建築1工区請負契約▽同建築2工区請負契約県消防通信指令施設運営協議会規約の変更▽消費税率10%への引き上げ中止を求める陳情書▽全国知事会の 「米軍基地負担に関する提言」 の趣旨に基づいて、 地方自治の根幹を脅かす日米地位協定の見直しを国に求める意見書の提出を求める陳情書▽消費税10%への「増税中止」 を求める陳情▽酒気帯び運転砂川辰夫議員に対する議員辞職勧告決議に関する陳情▽千代田の陸自駐屯地建設に関する陳情―を審査した。
 陸自駐屯地建設に関する陳情は、 「沖縄防衛局が開示した千代田基地建設工事のデータの専門家による解析結果から建設現場には断層があり、 埋設された燃料タンクの下部地中には軟弱地盤と空洞があることが指摘されている」 などとし、 市議会の現場視察や土壌の詳細な調査の実施とその結果の市民公表を防衛省に求めるよう陳情している。 國仲昌二氏は 「専門家が不安材料を指摘しており、 市民も不安に思っている。 実際に見て勉強し市民に説明するのもよいのではないか」、 新里匠氏は 「建築物として関係法令をもとに検査され許可が出ているものに、 どこまで踏み込めるのか。 委員会か全議員で資料を貰って勉強するのは良いと思う」 とそれぞれ意見を述べた。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 21025-1.jpg
条例案5件、 陳情5件を審査した市議会総務財政委員会=市役所平良庁舎

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加