記事一覧

当初予算計上あり方に注文、支出補正減に疑問

 






2019/03/08 09時05分配信 - 政治・行政 -

 開会中の宮古島市議会 (佐久本洋介議長) の経済工務・総務財政・文教社会委員会が7日、 市役所平良庁舎の委員会室などで行われた。 経済工務委員会 (高吉幸光委員長) で審議された2018年度一般会計補正予算案では農林水産業の事業費で国県支出金の減額に質問があり、 眞榮城德彦氏は 「1次産業は重要な産業であり、 なぜ減額されるのか。 当初予算で組んだ以上は減額されないよう最大限の努力すべき」 などと述べ、 当初予算計上のあり方に注文を付けた。 8日は本会議場で予算決算委員会が開かれる。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20992-1.jpg
2018年度一般会計補正予算案などを審議した経済工務委員会=市役所平良庁舎

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加