記事一覧

伊良部島マラソン、最長Aは前門孟紀さん優勝

 






2019/02/25 09時03分配信 - スポーツ -

 伊良部地区地域づくり協議会 (比嘉臣雄会長) 主催の第20回ロマン海道・伊良部島マラソン (同実行委員会主管) が24日、 市伊良部の平成の森公園を発着点に行われた。 A (21・1㌔) ・B (13・5㌔) ・C (7㌔) ・D (1・6㌔) の4コースに島内外から総勢1385人が出場し、 思い思いのペースで新春の伊良部路を駆け抜けた。 結果、 1350人が完走し完走率は97・47%となった。 最長のAコースは前門孟紀さん (36、 平良久貝) が1時間26分28秒で優勝した。 女子は砂川由美さん (29、 宮古島市) が1時間38分45秒で1位 (総合20位) となった。
続き
 初優勝の前門さんは 「最高。 昨年は3位だった。 優勝の自信はなく4月のトライアスロンの練習のつもりで参加した。 白鳥崎まで2位だったが、 どんどん (先頭の) 背中が大きくなってきたので行けると思った。 下地島空港は風が強くてきつかった」 などと振り返り、 「運営が良く、 楽しめる大会。 勝ったら友人が焼き肉をおごってくれる約束なので、 終盤はそれを励みに頑張った。 次はトライで完走を目指したい」 と意欲を見せた。 妻・朋美さん (36)、 長女の沙亜乃ちゃん (6)、 長男の颯太郎くん (3) と昨年の同大会の日に生まれたという次女のももかちゃん (1) はDコースに参加したそうで、 家族全員で楽しんだ1日となった。
 Aコースは346人 (男256人、 女90人) が出場し336人 (男252人、 女84人) が完走 (完走率97・11%)。 Bは250人 (男146人、 女104人) 出場で247人 (男144人、 女103人) が完走 (同98・80%)、 Cは509人 (男253人、 女256人) のうち487人 (男236人、 女251人) が完走 (同95・68%) した。 Dは280人 (男118人、 女162人) 全員が完走した。
 開会式では、 実行委員長の比嘉会長が 「ランナーのみなさんが伊良部島ならではの自然の醍醐味を満喫しながらレースを楽しみ、 全員が完走することを期待している。 大会を通してお互いが交流を深め、 みなさんにとって思い出深い大会になることを祈念している」 とあいさつ。 長濱政治副市長、 佐久本洋介市議会議長が参加者を激励し、 宮古島大使のリアルまもる君の音頭で全員完走に向けてワイドー三唱を行った。
 同大会は、 風光明媚な伊良部島・下地島の自然の醍醐味を満喫しながら楽しく走ることにより健康の増進を図り、 あわせて地域活性化の推進に寄与することを目的として行われているもの。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20940-1.jpg
笑顔いっぱい新春の伊良部路に飛び出していく各部門の参加者たち=平成の森公園前

ファイル 20940-2.jpg
笑顔で優勝のゴールに飛び込む前門孟紀さん

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加