記事一覧

地区高体連、赤坂君ら3人に全国出場奨励金を交付

 






2019/02/15 09時01分配信 - スポーツ -

 宮古地区高校体育連盟 (平良智枝子会長) の2018年度奨励金交付式が13日、 宮古高校で行われた。 全国大会に出場する選手が対象となっているもので、 今年度は自転車競技の南風原凜之介君 (宮古工業1年)、 ラート競技の赤坂俊璃君 (宮古総合実業1年) と仲間大知君 (同2年) に交付された=写真=。 1人ひとりに手渡した平良会長は 「全国出場の切符を手にしたみなさんおめでとう。 みなさんの活躍は同じ高校生や小中学生、 地域のみなさんに小さな島でもやればできるという夢と希望を与える。 これまで努力した自分自身を褒めながら支えてくれるみなさんへの感謝の気持ちを忘れず頑張ってほしい。 みなさんの活躍を祈念している」 と期待を寄せた。
続き
 12月の第24回全日本競技選手権大会ジュニア種目別 「直転」 で優勝した赤坂君は 「大きな舞台でやるのは初めてで良い経験になった。 来年度も出られたらもっと良い点数を取りたい」 と感想。 同 「跳躍」 で優勝した仲間君は 「この全国大会に初めて出場し、 失敗もあったが良い経験ができて良かった。 次はもっと良い点数が取れるよう頑張る」 と意欲を見せた。
 来月下旬に福岡・熊本両県で開催される大会に臨む南風原君は 「全国は初めてなので緊張すると思うが、 それを糧に頑張りたい。 九州でも決勝に行けたので自信を持って頑張りたい」 と意気込みを語っていた。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20900-1.jpg
(右から)平良会長から奨励金を受け取った南風原君、赤坂君、仲間君=13日、宮古高校

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加