記事一覧

歌手の宮園ゆう子さんが上野中で出前授業

 






2019/02/08 09時03分配信 - 社会・一般 -

 市立上野中学校 (友利和広校長) は7日、 全校生徒を対象に上野豊原出身の歌手・宮園ゆう子さんの出前授業を行った。 宮園さんは 「琉球の華」 など数曲を熱唱しながら生徒たちに夢と希望について語った。 生徒らは曲が終わると大きな拍手を送っていた。
続き
 宮園さんは祖父母に育てられた幼少期について 「自分の子どもの頃は勉強よりも畑に行けと言われていた。 食事作りや畑の手伝いが辛く学校に行くのがただただ楽しみだった」 と振り返った。 歌手を志したのは 「生い立ちの寂しさが歌に向かわせたのかもしれない」 と語った。
 ほかにも宮古で働くことを望む祖父母に反発し、 集団就職で本土に就職したこと、 祖母に18歳で結婚させられ、 歌手になる夢を一時は諦めていたことなどを紹介した。 結婚後は伴侶と死別し、 幼い子ども4人を育てるため昼夜を問わず働いたという。 しかし宮園さんは 「今があるのは祖父母のお陰。 夢をあきらめないで希望をもってほしい」 と生徒たちに呼びかけた。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20867-1.jpg
琉球の華を歌う宮園さん

ファイル 20867-2.jpg
講話に耳を傾ける生徒たち=上野中学校

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加