記事一覧

「挑戦、努力忘れずに」宮工、電気工事士等20人合格

 






2019/02/07 09時02分配信 - 教育 -

 県立宮古工業高校 (金城透校長) の資格取得報告会が6日午後、 同校校長室で行われた。 電気工事士の第一種と第二種、 工事担当者 (DD3種) に計20人が合格し、 金城校長は 「合格本当におめでとう。 何事にも挑戦して努力を惜しまないでほしいと常日頃から話している。 それをしっかり実践したことは素晴らしい。 大変嬉しく思う。 今回の成果は日ごろの授業や講習に励んだ努力の成果。 しっかりと次につなげてほしい。 3年生は卒業するが、 この資格は社会に出ても素晴らしい力を発揮する。 今後も挑戦し努力を惜しまない気持ちを忘れないでほしい。 1・2年生はさらに上を目指して励んでほしい。 土日も一生懸命教えてくれた先生方、 協力してくれた家族への感謝の気持ちを忘れず高校生活を歩んでいってほしい」 と期待を寄せた。
続き
 第一種電気工事士に合格したのは、 3年の川満雅志君、 長嶺政希君、 大久保壮真君、 2年の國仲友樹君。 同校の技能試験合格率は100%で、 全国 (63%) を大きく上回った。 第二種は1年の新里翔君、 砂川尚太君、 大村豪輝君、 久貝優樹君、 浜川蒼都君、 宮国剣心君、 佐渡山翔太君、 洲鎌心君、 根間佑太君、 2年の友利圭寿君、 宮國昌仙君、 3年の川満一眞君、 長崎之亜君、 川満匠君、 下地彗君がそれぞれ合格し、 工事担当者は可部晋之佑 (2年) が難関を突破した。
 川満君は 「筆記試験は、 最初は全く分からなかったが夏休みから毎日講習に出てしっかり受かることができて良かった。 技能試験は授業の内容や第2種と似ていたので余裕を持つことができた。 久米智先生の指導のお陰でしっかり全員合格できて良かった。 主任技術者にも挑戦したい」 と感想。 根間君は 「4月ごろから毎日、 朝・夕の講習を受けてコツコツと続けることで合格できた。 次は第1種を目指して頑張りたい」 と意欲を見せた。 指導した久米教諭は 「本当に一生懸命取り組んでくれて最後まで諦めずに頑張ってくれた。 結果が出て嬉しい」 と喜んだ。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20863-1.jpg
第1種電気工事士に合格した (前列左から) 國仲君、 川満君、 長嶺君、 大久保君ら=宮古工業高校

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加