記事一覧

宮古総実生徒が市社協に販売商品の利益寄付

 






2019/02/05 09時04分配信 - 社会・一般 -

 県立宮古総合実業高校 (平良淳校長) 商業科3年生の瑞慶覧崚君、 大浦みやびさんが4日、 宮古島市社会福祉協議会 (饒平名建次会長) を訪れ、 昨年12月8日に開催した大即売会の中で取り組んだ模擬株式会社の実践 「ぷすてぃん物産展」 で販売した商品の利益を寄付した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20851-1.jpg
饒平名会長 (左) に寄付金を贈る瑞慶覧君と大浦さん=宮古島市社会福祉協議会

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加