記事一覧

リサイクルセンター「プラザ棟」整備に着手

 






2019/01/24 09時05分配信 - 政治・行政 -

 宮古島市 (下地敏彦市長) は23日、 (仮称) 宮古島市リサイクルセンター建設工事 「プラザ棟」 の安全祈願祭を平良西仲宗根の同センター構内で執り行った。 長濱政治副市長や施工業者ら多数の関係者が出席し、 工期中の無事故無災害を祈念した。 事業費は約5億円。 今年11月末に本体工事を完了、 駐車場など外構工事を経て2020年度から供用開始となる。 同棟の完成でごみ処理施設全体の全整備が終了し、 エコアイランド宮古島発展への貢献が期待される。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20800-1.jpg
「プラザ棟」 の安全祈願祭で鍬入れの儀を行う (左から) 佐平社長、 長濱副市長、 新垣社長=市リサイクルセンター構内

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加