記事一覧

沖縄吉野家イオンタウン宮古南店が1周年感謝

 






2019/01/12 09時05分配信 - 産業・経済 -

 宮古島唯一の牛丼チェーン店である沖縄吉野家 (宮之原義人社長) の吉野家イオンタウン宮古南店 (内間敬店長) がオープン1周年を記念して11日、 感謝祭を開催した。 14日までの期間中に食事1食につき店内、 テイクアウトを問わず宮古島の沖縄ポッカの 「宮古島ハイビスカスティー」 (500㍉㍑ペットボトル) をプレゼントしている。 また、 丼、 定食、 カレーなどが50円引きになるクーポン付きチラシを配布した。 昼食時には家族連れなど大勢の客で賑わいをみせた。
続き
 同店は全国に約1200店舗ある吉野家の中で日本最南端に位置している。 2018年1月の開業以来、 1年間で合計21万食を突破したという。 メニューの中では牛丼を除くと牛すき鍋御膳が人気となっており、 沖縄吉野家限定の沖縄そばやタコライスも販売している。 沖縄そばは牛丼のサイドメニューとしてほどよい量となっている。 内間店長は 「オープンから大勢の方に食べてもらい感謝の気持ちでいっぱい」 と語った。
 昼食時に来店した仲村直記さん一家は 「定期的に来ている。 沖縄そばもおいしい」、 妻の恭子さんは 「値段が安く、 娘が牛丼が好きなこともあり良く利用している」 とそれぞれ話した。 有紗ちゃん (5歳)、 優杜君 (2歳) も美味しそうに食べながら笑顔を見せていた。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20742-1.jpg
昼時には家族連れなどが来店し賑わった=吉野家宮古南店

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加