記事一覧

13日、雅歌小屋でラテンジャズライブ ゲンタさんPR

 






2019/01/10 21時01分配信 - 文化・芸能 -

 宮古島市在住のドラマーでありパーカッショニストの江川ゲンタさんが10日、 平良下里にあるライブハウス 「雅歌小屋」 で13日に行われるラテンジャズライブ「JazzCONclave」 について、 同所で記者会見を行い大勢の市民の来場を呼びかけた。
続き
 同ライブには、 東京を中心に活動している日本のラテンピアノ界の巨匠で 「オルケスタデルソル」 の創設者である森村献さんを中心にベースの山口卓也さん、 パーカッションの伊波淑さん、 ゲストとして江川さんがパーカッション、 ブラックワックスのサックス奏者マリノさんが参加する。
 今回のライブはラテン音楽とジャズを組み合わせているのが特徴で、 江川さんは 「ラテンのリズムでジャズをやる感じ。 ラテン音楽発祥の地はキューバやプエルトリコだが宮古島と風景が似ていることもあり島に馴染むサウンドだと思う」 と述べた。 ラテン音楽と合わせることでジャズの堅苦しさがなくなるという。 今回来島するメンバーの3人は宮古島でのライブは長年の夢。 今回が初めてとなる。
 江川さんは 「なかなかラテン音楽を聞く機会がないと思うが、 ラテン特有の弾むようなリズムにスピード感を味わい楽しんでほしい。 演奏するメンバーにとっても聞きに来てくれる人にもいい宮古島の夜にしたい。 みんなで盛り上げてほしい」 と語った。
 同ライブは2ステージで店のオープンは午後7時、 1ステージ目は午後8時スタート。 チャージは事前予約が2000円、 当日は2500円 (ドリンク別)。
 問い合わせは雅歌小屋 (79・0647) まで。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20731-1.jpg
大勢の来客を呼びかける江川ゲンタさん=雅歌小屋

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加