記事一覧

宮古島市の新春のつどい、発展へ向け決意新た

 






2019/01/05 09時03分配信 - 産業・経済 -

 宮古島市 (下地敏彦市長) の2019年新春のつどいが4日午後、 市内平良のホテルで行われた。 農商工業関係者や国、 県、 市の職員ら約600人が一堂に会し、 新年の幕開けを盛大に祝うとともに、 宮古圏域のさらなる発展への尽力を誓い合った。 下地市長は 「宮古始まって以来の大変革が始まる。 発想を新たに、 市民と一緒に豊かで明るい宮古島を作っていきたい。 市民の一層の協力をお願いし、 みんなで一緒に頑張っていきたい」 などと力強く呼びかけた。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20696-1.jpg
新春のつどいで宮古島のさらなる発展を祈念して乾杯する出席者たち=ホテルアトールエメラルド宮古島

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加