記事一覧

宮古島市2019年事業、未来創造セ供用開始

 






2018/12/28 09時07分配信 - 政治・行政 -

 宮古島市 (下地敏彦市長) はこのほど、 2019年予定の事業などをまとめた。 来年3月に供用開始される 「下地島空港国際線等旅客ターミナル (みやこ下地島空港ターミナル)」 や伊良部地区の4小中学校を統合する 「結の橋学園」 の開校、 企業誘致によるサテライトオフィス拠点として下地庁舎3階を改修した 「宮古島ICT交流センター」 の供用開始、 入域観光客数200万人に向けての「第2次宮古島市観光振興基本計画」の策定を進めることなどを盛り込んだ。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20685-1.jpg
下地島空港ターミナル施設のラウンジ棟飲食店の完成予想図 (下地島エアポートマネジメント提供)

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加