記事一覧

名波浩サッカースクールで一流の技、目の当たりに

 






2018/12/22 21時05分配信 - スポーツ -

 日本サッカーリーグ (Jリーグ) ジュビロ磐田を率いる監督の名波浩さんらによる 「名波浩サッカースクール2018」 (主催・同実行委員会) が22日、 宮古島市陸上競技場で開催された。 市内から250人を超える子どもたちが参加し、 名波さんたちから日本トップクラスの指導を受けるとともに一流のボールさばきなどを目の当たりにして大いに刺激を受けている様子だった。
続き
 この教室は5年前、 不慮の事故で亡くなったジュビロ磐田時代のチームメイト、 故・奥大介さんの遺志を継ごうと企画。 名波さんらが宮古島の子どもたちに指導した。 今回も 「奥さんのことを忘れないように」 と実施したという。
 講師陣は名波さんのほか、 オランダのフェイエノールトで活躍した小野伸二さん (コンサドーレ札幌) やイングランドのアーセナルFCでプレーした稲本潤一さん (同)、 宮古島出身で現在ロアッソ熊本に所属する上里一将さんらが指導にあたった。 小野さんは 「練習しないとうまくはならないけどうまくなると楽しくなる」 と話し、 リフティングを披露。 子どもたちの視線をくぎ付けにしていた。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20654-1.jpg
リフティングの練習を楽しそうにする子どもたち、 指導する小野さん (中央) の表情もほころんでいた=市陸上競技場

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加