記事一覧

ドクターゴンAが優勝、全宮古職域駅伝大会

 






2018/12/18 09時04分配信 - スポーツ -

 宮古島市陸上競技協会 (砂川廣行会長) 主催の第45回全宮古職域駅伝競走大会が16日、 市陸上競技場発着・比嘉ロードパーク折り返しの7区間21㌔コースで行われた。 この日のコンディションは気温23・9度、 湿度65%、 風速4・2㍍で曇りとなっており、 選手たちには走りやすい天気となった。 大会に参加した総勢23チームが、 師走の北海岸一周道路を舞台に熱いタスキリレーを展開した。 この結果、 ドクターゴンAが1時間17分05秒のタイムで2年ぶりの優勝を果たした。
続き
 結果は次の通り。
【総合】優勝=ドクターゴンA1時間17分05秒▽2位=宮古島市消防本部A1時間19分33秒▽3位=宮古特別支援学校1時間20分42秒▽4位=沖縄シャープ電気1時間21分07秒▽5位=宮古島警察署1時間24分09秒▽6位=パラダイスプラン1時間26分10秒
【区間賞】1区=①前門孟紀 (沖縄シャープ電機) 10分33秒②仲間範寿 (宮古島警察署) 10分53秒③砂川幸男 (奥原ストアー) 10分58秒▽2区=①下地徹 (ドクターゴンA) 10分42秒②砂川健二 (共和産業) 10分54秒③杉浦尊記 (沖縄シャープ電機) 11分28秒▽3区=①浅田訓宏 (宮古特別支援学校) 10分45秒②久貝貴之 (ドクターゴンA) 11分24秒③青木俊博 (パラダイスプラン) 11分41秒▽4区=①狩俣雄太 (ドクターゴンA) 10分10秒②與那覇篤志 (市消防本部A) 11分16秒③宮国進 (沖縄シャープ電機) 11分34秒▽5区=①赤嶺正人 (市消防本部A) 9分51秒=区間新②川満政希 (沖縄シャープ電機) 10分31秒③黒島昌樹 (宮古特別支援学校) 10分48秒▽6区=①赤嶺秀人 (ドクターゴンA) 7分②下地翔太 (市消防本部A) 7分4秒③池原慶昭 (航空自衛隊) 7分21秒▽7区=①親泊昌彦 (宮古特別支援学校) 14分18秒②泰川恵多朗 (ドクターゴンA) 14分50秒③高江洲秀 (沖縄シャープ電機) 14分53秒

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20618-1.jpg
2年ぶりの優勝を果たしたドクターゴンのチームメンバーら=16日、 市陸上競技場

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加